1. POLAグローイングショットカラートリートメント

POLAグローイングショットカラートリートメント

管理人の評価(平均:3.4点)
価格(税込) 3,132円

ポーラのエイジングヘアケアシリーズ、グローイングショットの白髪用トリートメント。白髪に色を入れると同時に、傷んだ部分に補修成分を入れるため、染まるだけでなく艶もハリも出ます。 一度入った色は抜けにくいのも特徴。

 

オススメ度 ⇒ 3

髪の修復力も染毛力も高く、上品な香りで心地よく使えます。

 

ブラウンで染めてみると、こんな感じに

 

ローズというか、ワインレッドぽい色ですね。マダムっぽい仕上がりになります(笑)

 

良い香りもして品が良いのですが、価格が高いことと、あちこちで売られていないので手に取るまで時間がかかる点が惜しいと思います。

 

ツヤやハリがなくなった髪に使って、若々しさを取り戻したい人におすすめ。

 

色持ち  ⇒ 

髪の内部に浸透する分子の細かい染料と、表面に吸着する大きめの染料を使っていて、色が残りやすくなっています。一度入った色は抜けにくく、翌日のシャンプーでもあまり落ちません。

 

白髪の量の少ない人なら、そう頻繁に使う必要はなさそうですね。

 

待ち時間 ⇒ 3

日常的な使用では、5分の待ち時間で十分とのことですが、10分程度おくと、特に温めたりしなくても色がしっかり入ります。

 

白髪の量や範囲にもよると思いますが、5分だと、染まり具合に満足できないかも・・・と感じました。

 

配合成分  ⇒ 3

髪の補修成分として、セラミドが5種類、アミノ酸が14種類、トチャカエキスが配合されていて、内部からふっくらしてくるように感じます。

 

ほかに、頭皮環境を整えるオリジナルの美容成分(パウダルコ樹皮エキス)や黒米エキスなど、独自成分が使われています。

 

補修力  ⇒ 

補修力は高いと感じます。水分が抜けて傷んでいる髪でも、ツヤが出て根元がふっくら立ち上がります。髪の補修だけでなく、地肌の保湿・栄養補給も兼ねているようなので、その効果でしょうか。

 

価格も高いかわりに、上質と感じる白髪染めでした

ポーラのグローイングショットシリーズは、育毛剤が有名かなと思いますが、シャンプーなどヘアケアものも一通りそろっています。

 

その中に白髪染めトリートメントもあると知り、早速使ってみることにしました。

 

グローイングショットの育毛剤には、POLA独自の成分が配合されていて、他の育毛剤とはちょっと違う使い心地なんですよね。

 

なので、ヘアカラートリートメントも、ちょっと違うのかも?と思いながら買ってみました。

 

 

パッケージがまず、白髪染めには絶対見えない(笑)

 

 

暗い所で見るとパープルに見えるけど、明るいところで見るとピンク、というなんとも言えない色。チューブの色だけでも、なんか高級だなって感じです。

 

POLAの製品って、全体的に「容器でも性能を表す」って感じのものが多いんですよね。白髪染めのチューブでも、そんなポリシーが表現されてるんでしょうか。

 

高級感があるのはいいんですけど、ちょっと滑るのが玉に瑕かな~

 

 

さて、この白髪を染めてみます

 

 

ここのところ、髪を明るい色にしているので、以前よりは白髪が目立ちにくくなったんですけど、こうして写真に撮るとハッキリわかりますね^^;

 

グローイングショットカラートリートメントは、シャンプー後に使うタイプです。シャンプー前にも使える、とは記載がないので、乾いた髪に使うのは止めておいた方がよさそう。

 

シャンプー後、タオルドライした髪に塗布します。

 

液は粘り気も強いんですがプリッと固まりはしないという、なんとなく変わった質感

 

 

髪にからみやすく、垂れてこないので使い心地が良かったです。

 

個人的にこだわりがある香りの強さについては、「ほどよい上品な香り」って感じ。フローラルなんだけど、ちょっとスパイシーというか?

 

育毛剤に使われている、漢方に近いような香りが、ちょっとだけします。すすいだ後は残らず、頭にのせている時だけ香るかなという印象。

 

品の良い使い心地でしたね~。

 

 

待ち時間は5分程度、ということなんですが、色をよりハッキリ入れたい場合はもう少し長く置いてくださいとのこと。

 

何十分を限度に、という記載はなかったので、待ちたいだけ待っていいのかもしれませんが、とりあえず倍の10分程度おいておくことにしました。

 

すすいで乾かしたところ、こんな感じに

 

 

思った以上に、色が入りました。色は2色展開で、ブラックとブラウンしかないんですけど、私はご覧のとおり髪を明るくしているので、ブラウンの方を選んだんですね。

 

それが良かったのか、段差も出ずキレイに色が入って、ツヤも出たので嬉しいです。

 

 

以上の通り、使い心地の良い白髪染めトリートメントでしたが、難点をいえば価格が安くないってことですかね。

 

高級なものが多いPOLAの製品だし、成分も独自のものが多く配合されているので、むやみに高いわけじゃない、とは思うんですが・・・

 

日常的に使う白髪染めとしては、ちょっとお高いのは否めないところ。

 

白髪に色を入れるだけでなく、しっかり髪の修復をして、美しい髪に仕上げたいという人に向いていると感じた白髪染めでした。

 

POLAグローイングショットの
公式ページはこちら

こちらもどうぞ

スカルプDボーテ ヘアカラートリートメント

頭皮ケアシャンプーで有名なアンファーから発売された、スカルプDボーテシリーズの白髪用ヘアカラートリートメント。髪の内側と外側と、両方から色を残すタイプです。