1. HOME
  2. 黒茶のチカラ クイックヘアカラートリートメント

黒茶のチカラ クイックヘアカラートリートメント

管理人の評価(平均:3.0点)
価格(税込) 2,829円 
※送料別
カラー(2色)
  • ブラック
  • ブラウン

ダイエットプーアール茶などを販売しているティーライフが作った、発酵緑茶エキス配合の白髪染めトリートメントです。保湿と着色を兼ねるお茶のチカラに着目した製品で、髪の手触りも良くなります。

 

オススメ度 ⇒ 3

黒茶とも呼ばれるプーアール茶の成分を配合し、傷んだ髪を補修するヘアカラートリートメントです。思いのほかしっかり色が入りました。

 

リニューアルされてから、色が入りやすく色落ちしにくくなりました。使用後の髪の質感もしっとりしてなかなか良い感じです。

 

色持ち ⇒ 3

色持ちはなかなか。もともと色は入りやすいほうですが、落ちにくくなっていい感じです。

 

使うのをやめても、うっすらブラウンが残る感じです。

 

待ち時間 ⇒ 3

日常的には10分放置と、長めです。よりしっかりと色を入れたい場合は、乾いた髪に使って30分が理想ですが、15分くらいで十分かなという印象。

 

配合成分 ⇒ 3

プーアール茶の抽出成分は面白いですね。染め物にも使われる成分なので、着色力は強いのかなと感じます。

 

保湿・補修成分には昆布由来のフコイダン、スサビノリ由来のエキスなど。

 

補修力  ⇒ 3

発酵茶葉エキスや油分が多く配合されていて、髪がツルツルとした感じになります。水分を含んでしっとりした質感になるので、乾燥している人向き。

 

ポリマー類の手触りとは違う、髪の芯がしっとりする感覚があります。

 

なかなか良かった黒茶のチカラが、リニューアルでさらに染まりやすく

ブランド至上主義ではないんですが、新しい製品を試すときに、やはりなじみのないメーカーのものだと期待が小さいということがあります。

 

ティーライフはダイエットプーアール茶で有名なメーカーですが、化粧品も作っていることは知りませんでした。それで、白髪染めトリートメントがあるというのを知ったときも、あまり期待はしていなかったですよね。

 

でも使ってみたら色は入るし髪の質感も良くなるしで、意外といいのでちょっとビックリ。

 

なんでも使ってみないと分からないですね。

 

黒茶のチカラは何度かリニューアルされています。写真は一代前のピンクのパッケージ。

 

現在は、茶色のパッケージになっています。

 

 

 

ではこの白髪を染めてみます

 

最初の黒茶のチカラは、基本的にシャンプーの後に使うタイプだったんですよね。今のも基本的にはシャンプー後に使うのが推奨みたいですけど、乾いた髪にも使えるようになってます。

 

乾いた髪に使うと、より色が入りやすいとのこと。それはまぁ、他のヘアカラートリートメントと同じですね。

 

使ってみた感想としては、15分待ったらそれ以上は長く待ってもあまり、変わらないように感じました。

 

 

液は変わりありませんでした。このパッケージの時と、中身は同じじゃないかな。

 

髪にからみやすい反面、一カ所に固まりやすいので注意して伸ばします。

 

香りがあまりしないのも、リニューアル前と変わりません。

 

シャンプー後に塗布して10分弱、待ちました。そうしてすすぎ、乾かしたのがこちら

 

やっぱり色が入りやすいです。1回でこれだけ入れば良いと思いますね。

 

 

色が入りやすくなったのは、pH値を微アルカリ性にしたから。キューティクルをちょっとだけ開いて、髪の中に染料を定着させるため、色が入りやすくなったし色落ちもしにくくなってるんだそうで。

 

開いたキューティクルは、一晩で元に戻るので髪が傷んでしまう心配はないみたい。

 

色はブラウンとブラックの2色。使ってみたのはブラウンでしたけど、明るすぎないし白髪に色もちゃんと入るので、他の製品のダークブラウンとあまり変わらないと感じました。

 

販売ページはこちら
(楽天市場に移動します)

 
おすすめの白髪染めトリートメント BEST3
  1. 利尻ヘアカラートリートメント
    無添加、無香料でしっかり着色。修復力も大幅にアップ!
  2. ルプルプ
    3種のフコイダンで髪にハリコシ。ツヤありの色付き
  3. レフィーネヘッドスパ
    白髪を染めつつ、頭皮もクレンジング。地肌ケアで美髪に♪

ページの先頭に戻る