1. HOME
  2. KAMI ヘアカラートリートメント

KAMI ヘアカラートリートメント

管理人の評価(平均:1.8点)
価格(税込) 2,699円
カラー(3色)
  • ブラック
  • ダークブラウン
  • ライトブラウン

日本水素株式会社さんが販売している白髪染めトリートメント。乾いた髪に使い、20~30分待つという、白髪染めトリートメント黎明期ぽい製品です。個人的にはちょっと残念な製品でした。

 

オススメ度 ⇒ 1

色を入れるのに時間がかかります。そして香りが独特・・・というか、正直言ってクサイです・・・。

 

色落ちもしやすかったので、白髪染めトリートメント発売初期の製品のようだなと感じました。

 

現在では頭皮に刺激がなくとも、もっと早く色が入り、使い心地の良いものが増えているので、これはオススメできないですね。

 

色持ち ⇒ 2

乾いた髪に使って最低でも10分、最初は30分ほど待たなくてはならないのに、翌日のシャンプーであらかた落ちてしまいます

 

染めた日にはシャンプーをしない方がいいのも、ちょっと抵抗がありますね。

 

待ち時間 ⇒ 1

10分から20分待ちます。長いです。使い始めなど、より色を入れたい場合は30分ほど待ってくださいとのこと。

 

3分でも染まるものが増えているので、これは長過ぎと思います。

 

配合成分 ⇒ 2

刺激の強い成分は使われていないと思うんですが、30分以上の長い時間おかないでという表記もあり、微妙な感じです。

 

独自の美容成分は配合されていませんが、使用後の髪の手触りは悪くなく、白髪用でなく普通のトリートメントとしてなら使えそう。

 

補修力 ⇒ 3

使用後は髪の手触りが柔らかく、ふんわりします。10分程度の放置時間で使うなら、トリートメントとしては悪くないと思います。

 

ヘアカラートリートメントが出始めた頃の製品みたいでした

KAMIヘアカラートリートメントはAmazonで見つけて買ってみた製品です。

 

白髪用カラートリートメントを見ると、使ってみなくては気が済まない(笑)

 

 

パッケージはいかにも自然派ですよ的な感じ

 

 

 

さてさっそくこの白髪を染めてみます

 

 

使い方は少し懐かしい感じ。シャンプー前の乾いた髪に使います。

 

白髪の伸びた部分だけでなく、髪全体につけてもいいですよ~的な表記があります。私はとりあえず白髪の部分にだけ、使ってみることにしました。

 

液はプリプリしたテクスチャ

 

 

固さや水分量が適度で、伸ばしやすいですね~。

 

白髪部分に伸ばして、さて放置・・・

 

ん?

 

・・・ヘンな匂いがする(困)

 

液自体からは匂わないので、乾いてくると匂いが変化するみたいです。なんていうか・・・私には生ゴミみたいな匂いと感じられました。

 

待ち時間が長いのにこれはちょっとキビしい~。

 

人工的で強い、甘い香りも苦手なんですけどこれよりはマシと思っちゃいました。

 

 

そんな待ち時間を過ごしてから、お湯で流して乾かしますと

 

 

お、けっこう染まってるかな?

 

外箱の使い方説明には、お湯ですすぐだけにしてとあるんですが、私は気持ち悪いので(匂いのこともあるし)シャンプーしました。

 

それでも色が残ったし、待ち時間が長いだけあってちゃんと染まるんだなーと思ったんですよ。

 

でもね~、翌日シャンプーしたらあらかた落ちてしまいましたw

 

うーん。残念。

 

 

さらに、使い方説明にこんな表記も

 

 

30分以上放置すると髪にダメージがあるかも?ううむ、実際30分以上放置することもあまりないとは思いますが、リミットがあると髪や地肌に完全にノンダメージってわけじゃないんだな・・・と思いますよね。

 

そんなわけで、使ってはみたけどオススメとは言い難い・・・という白髪染めトリートメントでした。

販売ページはこちら
(Amazonに移動します)

 
おすすめの白髪染めトリートメント BEST3
  1. 利尻ヘアカラートリートメント
    無添加、無香料でしっかり着色。修復力も大幅にアップ!
  2. ルプルプ
    3種のフコイダンで髪にハリコシ。ツヤありの色付き
  3. レフィーネヘッドスパ
    白髪を染めつつ、頭皮もクレンジング。地肌ケアで美髪に♪

ページの先頭に戻る