1. エクスグレイト カラーケアEX

エクスグレイト カラーケアEX

管理人の評価(平均:2.4点)
価格 2,592円 
※楽天市場を参照

ヘアケア品シリーズの「エクスグレイト」から発売された、白髪染め用ヘアカラートリートメントです。色は比較的入りやすく、使いやすいですが、特別抜きんでて良い点も悪い点もなかった印象です。通販で買うには見つけにくいのが難点。

 

オススメ度 ⇒ 2

「エクスグレイト」はヘアケア品シリーズの名前です。カラーケアEX、というのが白髪用ヘアカラートリートメントの名称。

 

弱酸性で無添加、という謳い文句で販売されています。特に悪い点もないのですが、特別良い点もなく、標準的な白髪用トリートメント、という印象でした。

 

色持ち ⇒ 1

少ない回数ではあまり色が入らず、シャンプーで落ちてしまいます。1週間から10日間くらい続けて使うと褐色に染まってくるかな、くらいの感じです。色持ちはまったくしません。

 

白髪に色を入れるより、髪が傷んでいる人が、補修目的で使うならいいかなと感じる製品でした。

 

待ち時間 ⇒ 3

5分から10分ほどの放置と、短めの標準です。長くおいた方がより入る、というわけでもなさそうで、10分放置したら十分という感じでした。

 

配合成分 ⇒ 3

サクラ・センブリ・ビワの葉・クララなど、頭皮を保湿するハーブ成分が7種類入っており、ポリマー類は入っていません。トリートメントとしては良質だと思います。白髪に色をつけるのは、塩基染料の働きのようです。

 

補修力 ⇒ 3

ポリマーが入っていないので、即効性はありませんが、天然の保湿成分が多いので、続けて使っていると、髪がしんなりしてきます。傷んだ髪の状態を、少しずつ健康にしたい人に向いていると思います。

 

サロン系ヘアケアシリーズの白髪染め

ヘアケア品は様々なメーカーから販売されています。少し前までは、サロン系のヘアケア品はサロンに行かなければ買えませんでしたが、今ではバラエティショップなどで買うことができます。

 

エクスグレイトもサロン系のヘアケア品で、シリーズで販売されています。

 

以前、シャンプーとコンディショナーは使ったことがあるのですが、ヘアカラートリートメントは初めて見たので、買ってみました。

 

 

私が買った時には、コーム付きで販売してました。

 

「コームは要らないかな」

 

と思いましたが、このコームはなかなか使い勝手が良かったです。最近は、トリートメントだけでなく付属品にも工夫をしているものが多くて嬉しいです。

 

 

エクスグレイトシリーズはブルーのパッケージのものが多いようですが、白髪用ヘアカラートリートメントはピンクのパッケージでした

 

それではこの白髪を染めてみます

 

エクスグレイトはシャンプー後に使うタイプでした。シャンプー後、タオルドライした髪に塗布して5分から10分程度おきます。

 

最初は長めにおいてみようと思い、20分近く放置してから流しましたが、放置時間が長いほど色が入りやすいわけではないようです。

 

2回目以降は5分程度しかおきませんでしたが、色は比較的入りやすかったですね。

 

 

エクスグレイトはブラウンとダークブラウンの2色しかないんですが、どちらも赤味が強い感じに染まります。特に、ダークブラウンはワインレッドっぽい色に染まりますね。

 

液は柔らかめで、付属のコームでつけるのにちょうどいい感じでした。手でつけるには、ちょっと柔らかすぎるかなという感じでしたね

 

染め上がりはこんな感じです

 

白髪だった部分に、赤茶色が入る感じで染まりました。20分置いてみてこんな感じだったので、あまり染まらない方かな?と思ったんですが、その後5分ほどの放置時間で使ってみたところ、思ったよりも色がつきました。

 

5分以上放置すれば色が入る感じで、説明書の時間より長くおいても、あまり染まり方は変わらないんだなという感じでしたね。

 

ポリマー類が多く入っていないわりには、髪の手触りも良かったです。

 

 

エクスグレイトはなかなか悪くないヘアカラートリートメントでしたが、Amazonなど大手の通販サイトであまり取り扱いがなく、探して買うには不便ですね。

 

製品も悪くないけど、特に「他のヘアカラートリートメントよりここがいい!」という点もなくて、可もなく不可もなく、な感じでした。

こちらもどうぞ

うるプラ美人ヘアカラートリートメント

化粧品メーカーが作っている、美容成分が多い白髪用ヘアカラートリートメントです。ノンシリコン・ノンジアミンで髪にも地肌にも刺激が少ない製品です。