1. HOME
  2. ナリス エクメールヘアカラートリートメント

ナリス エクメールヘアカラートリートメント

管理人の評価(平均:2.6点)
価格(税込) 2,640円
カラー(2色)
  • ナチュラルブラウン
  • ダークブラウン

ナリス化粧品のヘアケアブランド、エクメールのヘアカラートリートメント。標準的な使い方で手軽に使えます。

 

染まり方はゆっくり。髪にすごくツヤが出るので、髪が傷んで修復力が欲しい人むけ。

公開日:2020年2月 3日
最終更新日:2020年2月 3日

オススメ度 ⇒ 2

白髪にちゃんと色が入るまで、4回くらい繰り返す必要があり、あまり染まりませんでした。

 

このくらいかかるものなら、もっと安い製品が他にあるので、オススメとは言い難いですね。

 

色持ち ⇒ 2

1回の使用で残る色合いも少ないんですが、翌日のシャンプーでもけっこう落ちます。

 

本当に少しずつ残っていくので、ある日突然髪の色が変わるのがイヤだ、という人にはいいかもしれませんが、私は不満が残りました。

 

待ち時間 ⇒ 3

5分から10分待ちます。標準的な待ち時間ですね。ただ10分待っても、5分待った状態とあまり変わりないです。

 

日常的には5分待ちでいいのかな、と思いました。

配合成分 ⇒ 2

美容成分は少なく、添加物は多めかなという感じです。とはいえ、特に刺激の強い、注意が必要な成分は使われていません。

 

髪にツヤが出るのも、コーティングする添加物の働きです。香料が使われているのも、ちょっと残念に感じました。

 

補修力 ⇒ 4

とてもツヤが出て、まとまりやすくなります。ヘアカラートリートメントとして使うより、普通のヘアケア品として使うなら満足できそう。

 

細く、弱くなって水分が抜けた髪に使うと、若々しさがとり戻せそうです。

 

補修力が高い、普通のヘアトリートメントでした

ナリス化粧品って昔からあるメーカーさんですよね。そもそもはエステサロンなのかな。

 

メイク品よりもスキンケアのブランドが多いイメージがあります。

 

白髪用のヘアカラートリートメントも作っているというので、さっそく使ってみることにしました。

 

手で持ったエクメール

 

「エクメール」っていうのが、ヘアケアシリーズのブランド名なんですね~。

 

エステ発と聞くと、なんとなく高級で肌に優しいものが届きそう・・・と勝手に期待してしまいました♪

 

 

この白髪を染めてみます!

 

エクメールで白髪を染める前

 

この写真だと髪色が黒く感じますね・・・実際にはだいぶ、明るい茶ですw

 

というわけで、ナリスエクメールヘアカラートリートメントは明るいナチュラルブラウンを選びました。

 

 

使い方はシャンプー後、タオルドライしてから塗布して5分~10分放置。色が出なくなるまですすぐ、という普通の使い方です。

 

シャンプー前の乾いた髪にも使えます。「染まりを良くしたい場合は乾いた髪に」と外箱に書かれていました。

 

エクメールの箱 裏書き

 

今回はシャンプー、タオルドライ後に使ってみましたよん。

 

 

液はプリプリした感じ。んーーこのタイプってあまり、色が入らないことが多いんだよね・・・と思いつつ塗布。

 

エクメールの液を手に出した

 

張力が強いというか、滑らかに伸びるタイプの液じゃないので、指でなくコームで髪の根元に広げました。

 

白髪の伸びたところに意識的に厚く重ねるようにして、シャワーキャップをかぶって10分待つ。

 

この時にね、強くはないんだけど人工的な香りがして、個人的にはちょっと苦手だなと感じました。

 

よくあるヘアケア品の香りなんですけど、なんというかちょっと安っぽい感じ。

 

安くないのに(笑)

 

 

待ち時間が過ぎたので、すすぎ湯に色がつかなくなるまで流します。

 

固まりの状態で落ちる部分が多く、あまり浸透しなかったのかな?と思いながらすすぎました。

 

乾かした後はこんな感じです

 

エクメールで白髪を染めた後

 

うーん。あまり入らなかったなぁ。

 

ナチュラルブラウンを選んだので、色が薄かった可能性もありますが、普通に人と向き合うと、白髪が伸びてるのが分かっちゃう感じでした。

 

何度か繰り返して色が入るタイプなので、仕方ないといえばそうですがね。

 

最近は3分か5分の待ち時間で、もっと色が入るヘアカラートリートメントがありますから、ちょっと不満に感じました。

 

 

じゃあ全然いいことは無かったのか?というとそんなこともなくて。

 

髪にすごく、ツヤが出るんですよ!

 

白髪に色が入るのより、髪にツヤが出る方が顕著に感じられます。

 

だからこれは、白髪の量が少ない、チラホラ白髪の人が、ヘアケアするついでに色もいれとくくらいの感じで使うのがいいと思います。

 

オイル系のヘアリペア品を使った時みたいにツヤと重みが出ます。白髪が増えると水分が抜けて、スカスカの髪になることが多いんで、そういう状態が気になってる人に勧めたいですね。

 

白髪染めとして期待すると残念に感じるかも。

 

1~2本、白髪が見え隠れするようになってきたなぁって人が使うのに向いてると感じたヘアカラートリートメントでした。

ナリス エクメールヘアカラートリートメント

 
 
管理人おすすめの白髪染めトリートメント BEST3
  1. 利尻ヘアカラートリートメント
    → 無添加、無香料。年代・性別にかかわらず使えます。修復力も大幅アップ。
  2. ルプルプ
    → 3種のフコイダンが痩せた髪にハリとコシを取り戻してくれます。
  3. レフィーネヘッドスパ
    → 白髪を染めながら、頭皮をクレンジング。ヘッドスパの気分を自宅で味わえる。
こちらもどうぞ

ファンケル ヘアカラートリートメント

自然派の原料で、無添加の化粧品や健康サプリメントを作っている「ファンケル」の白髪染めトリートメントを使ってみました。待ち時間が長いけど、ハッキリと色が入る!なかなか良かったです♪

Bbヘアカラービューティトリートメント

シャンプー前に使うトリートメント。髪全体に色が残り、トーンが揃う感じの染まりあがりです。香りがちょっと強めかなと感じました。

 

ページの先頭に戻る