1. DHC Q10クイックカラートリートメント

DHC Q10クイックカラートリートメント

管理人の評価(平均:3.2点)
価格(税抜) 2,670円

コエンザイムQ10を配合した美容液成分で髪がしなやかになります。

クイックカラーは待ち時間が短く、5分でOK。ハーブの自然な香りで、天然成分が豊富に使われています。ポリマーは多めですが、市販のヘアケア剤が平気な人には心配はないと思います。色は暗めに入りますね。

 

おすすめ度 ⇒ 3

白髪への色の入り方や待ち時間、香りなどは女性が好むツボを知っている感じで好印象

 

良い香りがしますが、これは合成の香料ではなくアロマ成分で香りをつけています。他の成分も、自然なものが多い印象。なんといっても、短時間で白髪に色が入るのが嬉しいです。

 

色持ち ⇒ 3

標準的です。白髪に色が入るのは早いんですが、色落ちは普通にします。表面に色素をコーティングするタイプですが、かなり長くピンク系の色が残ります。

 

頻繁に髪の色を変えたい人には向いていないかもしれませんね。ピンクとはいえ、色味が残るので白髪の目立ちにくさは長持ちします。

 

待ち時間  ⇒ 

シャンプー後5分の待ち時間で色がちゃんと入ります。トリートメントタイプの白髪染めは、色がなかなか入らないものが多いのでこれは高得点ですね。

 

完全な白髪に使う場合、最初は10分以上置きますが日常的には5分でOK。

 

配合成分 ⇒ 3

ポリマー類多めの配合ですが、香料ではなく天然アロマ成分が使われるなど、自然な成分もうまく使われています。

 

補修力 ⇒ 3

使った後は髪がスルスルになる感じがします。髪自体が強くなっていくのではなく、外側から修復する感じ。これはポリマー類の働きによるものかな、と感じますね。

 

速効性が欲しい人に向いていると思います。

 

とにかく短い待ち時間で、しっかり色を入れたい人におすすめ

DHCからはQ10美容液カラートリートメントという製品が販売されていましたが、より待ち時間が短くなったのがQ10クイックカラーです。

 

パッケージも、前の製品に比べるとちょっと高級感が高まりました

 

別に値段は高くなってないんですけどね。こういうところは、DHCって上手だな~と思います^^

 

 

この白髪を染めてみました。分け目を引っ張らないと目立たない程度ですが、伸びてます。

 

クイックカラーには黒、ダークブラウン、ブラウンの3色があります。私はダークブラウンでずっと染めているので、クイックカラーもダークブラウンを選びました。

 

 

液は柔らかめで、色が入りやすい分、手のひらに残りやすい感じです。手についたらすぐに洗い流したほうがいいですね

 

 

白髪用のトリートメントは全部そうなんですけど、手で髪にのせただけでは、伸びた白髪にしっかり色が残りにくいんです。

 

なので、手のひらで髪全体にのせた後、クシを地肌に立てるようにして液を髪全体に伸ばし、その上で白髪の目立つ部分にさらに液をのせるようにするとうまく色がはいります。

 

クイックカラー用のコームも販売されています。2本まとめ買いすると、サービスでついてきたりするので、公式サイトをチェックしてみるといいですね。

 

 

さて5分おいてみた感じがコチラ

 

短い時間でも色が残りやすいです。もっと長く伸びた白髪に使うなら、10分おいた方がいいですけど、今回は伸びた部分が短かかったので、5分の待ち時間にしてみました。

 

 

DHCから以前、販売されていた白髪染めトリートメントは香りが人工的で強すぎたりしたんですけど、そういう使用感も改善されてて、より使いやすくなったなと感じました。

 

ただ、ポリマー類はちょっと多め。色持ちが良いのも、髪の内部に色素を入れ込みつつ、表面をコーティングする成分の働きなので、成分が自然なものだけでなければ嫌だという人にはおすすめできません。

 

地肌や髪が健康で、特にトラブルがない人が、強い薬剤の白髪染めからのりかえるのに、おすすめな白髪染めという印象でした。

 

DHC クイックカラーの販売ページはこちら

 

Q10美容液トリートメントは、女性のツボを押さえた白髪染めでした

DHC美容液カラートリートメントは、アンチエイジング品として有名なQ10シリーズから出たヘアケア品のひとつでした。カラートリートメントだけでなく、美容液シャンプーやトリートメントも販売されてましたね。

 

クイックカラーが発売されてからも、しばらく販売されていましたが、製造は終わりになるみたいです。

 

※ここからは、以前使ったときのレビューです

DHCの商品の中でも大ヒットシリーズであるQ10シリーズのカラートリートメントだけあって、使った後の髪のつややかさ・しなやかさはとても良いです。

 

 

パッケージも華やかな濃いピンクで、白髪を染めるという老け込んだ気分を忘れ、普通に髪の手入れをするような気持ちで使えるのも良いですね。バスルームに置いてあっても、白髪染めだとは思われにくいかも。

 

 

DHC美容液カラートリートメントでは、少し伸びた根元の白髪を染めてみました

 

 

色はダークブラウンを選んだのですが、少し明るめに染まりました

 

トリートメントを塗ってから10分という短い時間でもちゃんと色が入ります。香りも濃厚なバラの香りで、女性が使うには大変使用感の良い白髪染めトリートメントだと思います。

 

 

少し残念なのは成分に香料など、少し刺激のあるものも使われていること。特にヘアケア品でトラブルを起こしたことがない人には問題ないと思いますが、今地肌に何かトラブルがある、という人は避けた方がよいかも知れません。

 

地肌や髪に特にトラブルがなく、髪を伸ばしているちらほら白髪の人にお勧めしたいヘアカラーでした。

こちらもどうぞ

スカルプDボーテ ヘアカラートリートメント

頭皮ケアシャンプーで有名なアンファーから発売された、スカルプDボーテシリーズの白髪用ヘアカラートリートメント。髪の内側と外側と、両方から色を残すタイプです。